メニュー

除毛の前日の過ごし方

女性

してはいけないこととは

一昔前まで脱毛サロンと聞くと痛みを伴うお金持ちのたしなみのように思われてきました。しかし最近は医療技術の進歩で痛みを抑えた施術法も生まれ、サロン自体も多くのキャンペーンを打ち出すことで価格の面でも抑えられ、学生でも本格的に通う方も珍しくなくなりました。せっかく通うことになったからには費用を伴う以上、より大きな結果を残したいと思うのは人の常です。脱毛の場合それは一回の施術でどれだけ高い脱毛効果を出せるかですが、そのためにやったほうがいいこと、やってはいけないことは何でしょう。まず、前日に除毛しようとしている箇所をシェービングすることです。レーザーを照射する際影響が出ないようにするためで、シェービングを忘れると当日施術は受けられないこともあります。また施術当日に行うと肌のダメージが残った状態でレーザーを照射することになるので、前日に行いましょう。また血行がよくなり毛穴も開いてしまうことから前日の飲酒は厳禁です。また同じ理由で施術当日の運動も控えましょう。これらは両方とも毛穴の大きさに影響を与えるので、肌トラブルを防ぐ意味で施術後当日も控えたほうがよいでしょう。肌トラブルの原因にもなる日焼けは脱毛期間中は避けましょう。日焼けによる炎症が認められると脱毛が受けられなくなることがあります。また肌が黒い人ほど肌と毛の色の差が曖昧になって、毛のメラニンにレーザーが反応し辛くなります。大きな効果を得るためにも、脱毛している間は日焼けしそうな場所へは行かないほうがよいでしょう。

Copyright© 2018 エステ脱毛は肌の負担が少ない【ムダ毛処理がだいぶ楽になります】 All Rights Reserved.